芸能

Da―iCE「CITRUS」歌詞意味解釈!シトラスの香りで自分自身を取り戻せそれが漢気だ!

Da―iCEの「CITRUS」がドラマ「極主夫道」のテーマソングになりました。

「極主夫道」は、大人気コミックのドラマ化です。

Da-iCE(ダイス)は、5人組ダンス&ボーカルグループ。

 

こんな風にキレキレのダンスがかっこいいグループです。

「CITRUS」のダンスも気になりますが、その前にどんな歌なのか歌詞の意味を私なりに解釈してみました。

Da―iCE「CITRUS」歌詞意味解釈!

出典:極主夫道公式

Da―iCEの「CITRUS」の作詞は、花村想太さん

花村想太さんの高音いいですね。

メロディーはロックバラード。

かっこいい曲ですね。

シトラスの香りで自分自身を取り戻せそれが漢気だ!

タイトルの「CITRUS」 は、ご存じのように柑橘系果物。

歌詞の意味とCITRUSが結び付かないのですが、今回の曲は「嗅覚」をテーマにしています。

漢気を歌ったというこの歌。

漢気は男気、おとこらしさ。

あなたの好きな香り

忘れられない香り

懐かしい香り

誰もがもつ特別な香り。

本当の自分を忘れていたけれど、特別な香りで自分を取り戻すことができた。

人が何と言おうと自分はこうして生きていく。

今が大切

家族が大切

人には笑われても自分の大切なものを守って生きていく。

それが男気。

Da―iCE「CITRUS」主題歌決定に泣く人続出!

出典:Twitter

Da-iCE(ダイス)は、2014年に『SHOUT IT OUT』でメジャーデビューしました。

五感をコンセプトに6か月連続リリースに挑戦しています。

今回の新曲は、第4弾シングルの嗅覚「CITRUS」

「視覚」をテーマにした「DREAMIN’ ON」(TVアニメ「ONE PIECE」主題歌)

「聴覚」をテーマに大人の愛の形を描いた「amp」

「触覚」をテーマに最初に触れた恋を永遠に繋ぐ珠玉のラブソング「image」

嗅覚がテーマの「CITRUS」がテーマソングと発表されて、ファンの盛り上がりはすごいことになっています。


新曲「CITRUS」2020年11月25日発売です。

Da―iCE「CITRUS」歌詞意味解釈!シトラスの香りで自分自身を取り戻せそれが漢気だ!まとめ

Da―iCEの「CITRUS」を私なりに歌詞意味解釈してみました。

どうしても主題歌ということで主演の玉木宏さんをイメージしてしまうのですが、CITRUSよりもムスクという感じがします。共演の川口春奈さんはシトラス系の香りが似合うイメージありますね。

「CITRUS」がテーマソングになったことでファンの方たちが泣くほど喜んでいることがわかりました。

放送が楽しみです。

放送は2020年10月11日(日)10時30分から

日本テレビです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

原作には娘いないよ~ということでいろいろ言われています↓

 

「極主夫道 」に娘はいらない?作者は納得してるのか疑問!!TVドラマ「極主夫道」に、龍の娘・向日葵(ひまわり)役として白鳥玉季が出演。 このニュースが流れた途端、「極主夫道」ファンからは、...