米津玄師

米津玄師POP SONG歌詞意味解釈!CD予約開始はいつ?

米津玄師さんがPlayStationの新CMで驚くような姿で登場しました。

CMを見た人はデスノートを思い起こす人が多かったみたいですね。

私はあの世界観が、ゲームオブスローンズみたいだと思いました。

CMであのクオリティーです。オトナのファンタジーってどこまで行くのでしょうか。

ところで、新曲「POP SONG」はどんな意味を持つ歌なのでしょう。

また、CD発売についての情報はあるのか調べてみました。

米津玄師POP SONG歌詞意味解釈!

 

CMのは「遊びのない世界なんて」

兵士の一人が米津玄師さん扮するデビル(?)に変わり、みんなを翻弄させます。

城壁の上にはドラゴンが飛び、兵士と米津デビルが「あっち向いてホイ」をして遊んでいたり、何人もの兵士を引きずって滑るようにすすむ米津デビルの姿。

わずか30秒のシーンが映画のようでした。

歌のタイトルの「POP」という言葉はよく使います。

ポップコーン、ポップなデザイン・・・英語で「pop singer」はポピュラーな歌手と訳せ、「有名な歌手」という意味で使われています。

改めて、POPの意味を調べてみると

ポンと鳴る、ひょいと入る、急に動く、飛び出る、ポンと開く、(…を)ポンと撃つ、ポップフライを打ち上げる、ポップフライを打ってアウトになる

大衆向き、時代にあってしゃれている

出典:Weblio

いろいろな意味をもつPOPですが、米津玄師さんはこの中のどの意味を「POP SONG」に込めたのでしょうか。

時代にあってしゃれている歌?飛び出る音楽?意味は深く考えず「PlayStation」音だけをとった語呂合わせ的なもの?どれも正解のような気がします。

PlayStationの公式サイトによると、今度の新しいコントローラーで今までにないゲームの世界を味わうことができるのだとか。

そんなVR体験をしてみたいけど少し怖いような気もします。

そんな私みたいな人の背中を押してくれる言葉なのか

1.2.3で

と歌いゲームを始めるステップなのか、イチニノサンの掛け声なのか、遊ぼうと世界へ誘ってくれています。

準備してきたものすべてばらまいて

は遊びと反対の意味を持つ言葉「真面目」「勤勉」「勤労」などを手放そうと言っているようにも聞こえます。

くだらねぇ

となげやりなのは、現実社会に嫌気がさしているのでしょうか。

ひょっとしたら、遊んでいる自分でさえくだらないと思っているのかもしれません。

画像

出典:音楽ナタリー

ジャケットは今回も米津玄師さんの手書きによるもの。

リアルなキャラに比べて可愛さ倍増です。

そのまま絵本にもなりそう。

 

米津玄師POP SONGのCD予約開始はいつ?

 

米津玄師さんのファンは同意見ですよね?

CD発売がいつになるのか情報が待ち遠しいです。

Pale Blueが発売されたのは、2021年6月でした。

そろそろ次のCDの発売があってもよさそうな頃ですが、CDはつばいはないのかもしれません。

配信リリースのプリオーダーは2月5日より始まっています。

 

情報が入り次第更新します。

m(__)m

Pale Blueの歌詞意味についてはこちらです。

 

米津玄師POP SONG歌詞意味解釈!CD予約開始はいつ?まとめ

米津玄師さんは、悪魔の姿で遊ぼうと誘ってきます。

人の心には悪魔と天使がいるという話聞いたことないですか?

宿題、家事、仕事やらなくてはいけないものを放っておいて、遊ぼう!そんな声が聞こえます。

CDの情報の解禁が待ち遠しいです。

米津玄師が嫌い!など関連一覧はこちら