人物コレクション

WONKの長塚健斗はボーカル!ほかのメンバーも調べてみた!

香取慎吾さんと「アニノマス」のテーマソングを手掛けたWONK

「Anonymous」を香取慎吾さんと一緒に作ったのは、WONKのボーカルの

長塚健斗さんなのか、もしくはメンバーみんなが手掛けたということなのでしょうか?

長塚健斗さんとWONKのメンバーについて調べてみました。

WONKの長塚健斗はボーカル!

 

長塚健斗さんは、1990年6月16日生まれ。

東京都あきる野市出身。

長塚健斗さんは、とても多才です。

長塚健斗×cookpad

画像

出典:Twitter

長塚健斗さんは、クックパッドで自身の料理番組ビートキッチンを持っています。

無料では見ることはできませんが、面白かったと評判いいですね。

単なる料理番組ではなさそうです。

長塚健斗さんは、大学時代アルバイトでレストランへ行きはじめ、そこで技術を習得していきました。

知人のレストランの立ち上げを手伝ったことがきっかけで、そのお店のシェフとなりました。

21歳の頃までは料理人を仕事として、音楽を趣味にしたいと考えていたようです。

そこが、変わってきたのは料理が忙しくなってきた時に

これは自分でなくてもいいのでは?と考え始めたことがきっかけでした。

「音楽を本格的にやりなよ」と勧められたこともあって、音楽をメインに始めたそうです。

料理はいつでもできるという思いがあったということでした。

長塚健斗と音楽との出会いは?

長塚健斗さんは3歳で自らバイオリンをやりたいと思ったといいます。

バイオリンを幼少期からはじめるのは、家庭環境だけではないのですね。

自身でサボリ魔といっているので、あまり熱心なほうではなかったようです。

中学でバンドを始めた長塚健斗さんが初めて人前で歌ったのは、中学3年生の時でした。

大学でも音楽は続けていましたが、ジャンルとしては

メタル▶ソウル▶R&B▶ジャズ

と変わっていきました。

2,3年間はジャズバンドとしての活動もしていました。

WONKの結成は、2013年。

長塚健斗さんが、23歳の時です。

次に、WONKの他のメンバーを見ていきたいと思います。

WONKの長塚健斗はボーカル!ほかのメンバーも調べてみた!

荒田洸

 

この投稿をInstagramで見る

 

荒田洸 / HIKARU ARATA(@hikaru_pxr)がシェアした投稿


WONKのリーダーはあらたひかるさんです。

WONKというバンドも荒田洸さんが長塚健斗さんと出会ったことから始まりました。

ドラムス担当。

 

 

井上幹

 

この投稿をInstagramで見る

 

neo(@jgiyama)がシェアした投稿

いのうえかんさんは、ベース・シンセサイザー・ギター担当。

グリー株式会社にサウンドエンジニアとして勤務しながら、ベーシストとして他のアーティストの作品にも参加しています。

長塚健斗さんと、同じ年で高校時代に一緒にバンドを組んでいました。

江﨑文武

 

この投稿をInstagramで見る

 

江﨑文武 / Ayatake Ezaki(@ayatake)がシェアした投稿

きざきあやたけさんは、他のメンバーが東京出身なのに対し

一人だけ福岡出身です。

早稲田大学モダンジャズ研究会で荒田洸さんと出会っていますが、

出身大学は、東京芸術大学。

東京大学大学院学際情報学府修士課程修了の経歴を持つエリートです。

キーボード・ピアノ・シンセサイザー担当。

WONKの長塚健斗はボーカル!ほかのメンバーも調べてみた!まとめ

長塚健斗さんがイケメンなうえに、才能豊かなところにも驚きましたが、WONKの他のメンバーも極めた人ばかりでした。

料理人としての長塚健斗さんを見たことがないので、cookpadをチェックしたいと思っています。

香取慎吾さんのアルバム「20200101」にも参加していたWONK。

香取慎吾×WONKの第3弾も期待してしまいます。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

「Anonymous」ってどんな曲?

香取慎吾アノニマスの歌詞意味解釈!ネット世界から逃げられない!香取慎吾さん主演のドラマ「アノニマス」の主題歌が、かっこいい!と話題です。 アーティスト名が塗りつぶされていただけに、誰なの?と注...