生活

多摩動物公園GW2024 混雑予想!ライオンバスの予約はできる?

多摩動物公園は、約300種の生き物が飼育されている広大な動物園です。

ライオンの姿を間近で観察できる「ライオンバス」も大人気です。

ゴールデンウィークに多摩動物公園へ行こうと計画されている方も多いのではないでしょうか?

多摩動物公園のGW中の混雑を予想してみました。

また、大人気のライオンバスを楽しむ方法についてもお伝えしていきます!

多摩動物公園GW2024 混雑予想!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yang Jiujing(@55gojappe)がシェアした投稿

多摩動物公園の2023年の混雑の様子を見ていきましょう。

多摩動物公園のGWは、激コミ!の日と比較的すいている日がありました。

間違いなく混雑するのは入園料金が無料となる

  • 5月4日(みどりの日)
  • 5月5日(開園記念日・こどもの日)

です。

2024年のGWは⇩

4/26 4/27 4/28
4/29 4/30 5/1 5/2 5/3 5/4 5/5

 

GW中でも平日の

  • 4/30
  • 5/1
  • 5/2

は比較的すいているでしょう。

とはいっても学校を休んでまでは・・・という親御さんもいらっしゃいますよね。

4/27、28、5/3に計画されてはいかがでしょうか?

多摩動物公園に行こうと計画をされている方は、下の公式Xアカウントをフォローしておくと情報がもらえるので、ぜひフォローを!

多摩動物公園ライオンバスの予約はできる?

多摩動物公園の目玉ともいえるライオンバスですが、残念ながら、ライオンバスの予約はできません。

では、確実に乗るためにはどうしたらいいのでしょうか?

ライオンバスの料金

大 人(高校生以上~64歳)  500円
こども(3歳~中学生)    150円
65歳以上           150円
0歳~2歳           無料

運行時間は、10時~16時の時間指定制です。

(運行間隔:10分〜12分)

9時30分から発券されますが、無くなり次第終了となってしまうので、入園と同時にライオンバスチケット売り場へ行きましょう。

混雑が予想される日は開園と同時に入れるように計画を!

 

混雑する日は↓のように行列となってしまいます。

では、チケットが売り切れたしまった時は?どうやって楽しめばいいのでしょうか?

2010年にできた展望デッキサファリ橋からライオンを見ることができます。

まとめ

多摩動物公園は5/4と5/5は入園無料のためかなり混雑するでしょう。

GW中も平日は比較的すいているようなので、日にちをずらしてお楽しみください。

ライオンバスは予約はできません。

開園前に到着し、まずはライオンバスのチケットを手に入れてください!

多摩動物公園で楽しいゴールデンウィークをお過ごしください!!