人物コレクション

「武井坊」小松祐嗣がはじめた「修行走」とは?

修行僧をもじって「修行走」

こんな面白いネーミングのランニングイベントがあります。

このイベントを立ち上げ、実行しているのが「武井坊」の住職 小松祐嗣さんです。

小松さんの経歴と「修行走」について調べてみました。

「武井坊」小松祐嗣 経歴

産経ニュースより

本名 小松祐嗣 

年齢 44歳(2020年)

出身 山梨県南巨磨群

立正高等学校卒業

立正大学卒業

勤務先 日蓮宗 武井坊住職

趣味 トレイルランニング

「武井坊」小松祐嗣「身延山七面山(しちめんさん)修行走」 を始める

 小松祐嗣さんは山梨県の地域振興のために何ができるか考えて、身延山七面山(しちめんさん)修行走」を始めました。

2019年には、800人の参加者があったそうです。

小松さんは29位でした。

この日だけは知ってもこの結果は出せません。

普段からトレーニングはかかさないようです。

169㎞を走るなんて、趣味を兼ねてというよりもはや修行にしかみえません。

「武井坊」小松祐嗣 住職としての顔

住職としての顔は走っているときとは別人です。

 

 

武井坊facebookより

小松さんは滝行の指導もしています。

 

「武井坊」小松祐嗣 まとめ

「武井坊」の小松祐嗣さんは,地域振興と衰退していく寺を

修行走

SNS

で何とかしようと頑張っていました。

ランニングの時と住職の時の表情の違いに人としての奥深さを感じました。

最後までおつきあいいただき

ありがとうございました。