芸能

T-BOLAN「俺たちのストーリー」歌詞の意味を解釈!ケンカ、友情、恋、灼熱の青春!

Amazon primeのオリジナルドラマ【湘南純愛組!】のオープニングテーマにT-BOLANが楽曲「俺たちのストーリー」を提供しました。

T-BOLANがドラマのテーマソングに書き下ろしの楽曲を提供したのは初めてです。

【湘南純愛組!】は90年代が舞台、GTOの鬼塚英吉の高校時代を描くドラマです。

この曲がかっこいい!

「湘南純愛組!」を盛り上げてくれること間違いありません。

他にもドラマの中でT-BOLANの曲は挿入歌として使われます。

新曲「俺たちのストーリー」について、私なりに歌詞の意味を解釈してみました。

また挿入歌についても調べてみました。

T-BOLAN「俺たちのストーリー」歌詞の意味解釈

出典:公式HPより

「俺たちのストーリー」は、ドラマのために書き下ろした曲なのでドラマの内容とかぶっていることが考えられます。

あと戻りできない青春を歌っているのではないでしょうか?

「青春とは?」と聞かれ、恋と答える人もいれば、

ケンカの人もいるでしょうし

友情と答える人もいるかもしれません。

湘南純愛組!の鬼塚と弾間は恋、ケンカ、友情すべてが青春と言えそうです。

森友嵐士「俺たちのストーリー」を語る

tbolan_hd760

T-BOLANの森友嵐士さんが自身のラジオの中でこの「俺たちのストーリー」を流し、曲について語ってくれています。

このラジオ番組にゲスト出演していたのは、T-BOLANのギター 五味孝さん。

「俺たちのストーリー」を作曲した方です。

森友さんは、アップテンポにしたいと思い、五味さんに相談、作詞を森友さんが担当しました。

イントロから軽快に始まるこの曲、バイクに乗ってとばしているイメージそのものです。

歌詞のイメージは、写真を1枚1枚見て行って、最後にストーリーになるような歌詞にしたかったと話しています。

また、森本さんは取材に下のように答えています。

10代の頃、自分を探して必死でもがいてた心、譲れないたったひとつの答え、夢中で追いかけた恋心、駆け引きのない友情、純粋で本気だからこそぶつかり合うエネルギー、書き下ろしの新曲「俺たちのストーリー」にはそんな思いたちを詰め込みました。テーマソングにと提案させてもらった楽曲は、がむしゃらに夢を追いかける自身の「俺たちのストーリー」です。バージョンをスローにした分、歌詞の世界観、言霊をより感じてもらえたらと思います。

出典:音楽ナタリー

T-BOLAN、ドラマタイアップ決定!「がむしゃらに夢を追いかける自身の『俺たちのストーリー』です」>>> https://t.co/vQWxlF4mXN <日本のロック・ニュース> pic.twitter.com/Yc1czf5ymo— 日本のロック・ニュース (@dryheavy4) January 29, 2020

森友嵐士ドラマ「湘南純愛組!」の感想を語る

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 2020-02-12-7-1-300x288.png です
公式HPより

普段森田さんはドラマを観るという習慣はないそうですが、

テーマソングの仕事を受けた関係上、ドラマを観たそうです。

「はじめは軽いが、後半かなりディープ。」と語り、ドラマを観ない森田さんでも楽しめるドラマであると称賛しました。

五味さんは1話のみ観た感想として「この後どうなるんだ?」と期待感をのぞかせていました。

T-BOLAN「俺たちのストーリー」はドラマ「湘南純愛組!」のオープニングテーマ

T-BOLAN「俺たちのストーリー」はドラマ「湘南純愛組!」のオープニングテーマです。

主題歌は、「My life is My way 2020」

この他にも、T-BOLANの曲が挿入歌として使われています。

秋田隗新報より

挿入歌として使われる予定の曲

「 離したくはない」

「じれったい愛」

「おさえきれないこの気持ち」

「すれ違いの純情」

「刹那さを消せやしない」

「傷だらけを抱きしめて」

「わがままに抱き合えたなら」

「俺たちのストーリー」収録アルバムは?

T-BOLAN | T-BOLAN 30th Anniversary LIVE Tour「the Best」~励~

T-BOLAN 30th Anniversary LIVE Tour「the Best」~励~

約23年ぶりの全国ツアーのファイナル公演完全版が2020年2月5日DVDリリースしました。

LIVE DVD(2DVD+CD)になっており、

「俺たちのストーリー」はCDに収録されています。

T-BOLAN「俺たちのストーリー」歌詞の意味を解釈!ケンカ、友情、恋、灼熱の青春!まとめ

アップテンポな曲がドラマの内容にぴったりな「俺たちのストーリー」

90年代ヤンキーの青春を歌ったこの曲ですが、令和の時代にもあって、懐かしさも感じられるドラマにぴったりの1曲です。

最後までおつきあいいただき

ありがとうございました。