芸能

SUPER BEAVER「名前を呼ぶよ」がかっこいい!発売日はいつ?

映画「東京リベンジャーズ」の映像が解禁されました。

再現度めちゃくちゃ高くないですか?

映画の公開は7月9日なのですが、今から楽しみで仕方ありません。

主題歌は、

SUPER BEAVERの「名前を呼ぶよ」です。

SUPER BEAVERってどんなバンド?

「名前を呼ぶよ」はどんな曲?

発売日はいつ?

そんな疑問にお答えします。

SUPER BEAVER「名前を呼ぶよ」がかっこいい!

SUPER BEAVERとは?

出典:billbord

SUPER BEAVERは、2005年結成のロックバンドです。

メンバーは、渋谷龍太(Vo)さん、柳沢亮太(G)さん、上杉研太(B)さん、藤原“32才”広明(Dr)さんの4人。

SUPER BEAVERというバンド名は、動物の名前が付けたくてビーバーが決まり、ゴロがいいからという理由でスーパーが決まったそうです。

ノリが面白いですね。

バンド結成後はインディーズとして活動し、2009年「深呼吸」でメジャーデビューしました。

「深呼吸」は、アニメ〈NARUTO-疾風伝-〉のエンディングテーマになり、一気に知名度があがりました。

 

12年も前の曲なのにかっこいいですよね。

2017年の2nd配信限定シングル「虹」は、

ドラマ25「セトウツミ」オープニングテーマとなりました。

2018年11月11thシングル「予感」が

ドラマ『僕らは奇跡でできている』主題歌となりました。

 

中条あやみさんの主演映画『水上のフライト』の主題歌に

「ひとりで生きていたならば」が決まりました。

「突破口」は、TVアニメ『ハイキュー!! TO THE TOP』第2クール オープニングテーマになりました。

 

この流れからの映画「東京リベンジャーズ」の主題歌ですから、勢いが止まりません。

SUPER BEAVER「名前を呼ぶよ」がかっこいい!

 


「名前を呼ぶよ」は、

一人一人の存在を意味あるものとして、大切に。

あなたという存在は誰にも取って代われるものではない

ということを歌っていると思います。

SNSでは、「名前を呼ぶよ」がかっこいい!映画観たくなった!など盛り上がっています。

SUPER BEAVER「名前を呼ぶよ」の発売日はいつ?

「名前を呼ぶよ」は、

ソニー・ミュージックレーベルズからの発売ですが、

発売日、配信日ともにまだ決まっていません。

SUPER BEAVERの最新アルバムはこちらです。

▼▼▼

SUPER BEAVER「名前を呼ぶよ」がかっこいい!発売日はいつ?まとめ

映画「東京リベンジャーズ」の主題歌が、SUPER BEAVERの「名前を呼ぶよ」に決まってから、映像の再現度とあわせて映画への期待感が増えているのは私だけではないようです。

SUPER BEAVERは、色々なアニメ、ドラマの主題歌を手掛けているので「東京リベンジャーズ」の世界観にばっちりマッチしているのでしょうね。

 

東京リベンジャーズの中で私の推しは断然マイキー

マイキーの闇についてはこちら