芸能

AmPm feat. みゆな「プリズム」歌詞意味解釈!「フルバ2nd」についても調査!

待ちに待った「フルーツバスケット2nd」が2020年4月6日に始まります。

オープニングテーマ【プリズム】は、初回放送日に解禁。

それまで、何も情報はありません。

AmPmでは初めての日本語の詩ということで、どんな曲になるのでしょうか?

みゆなさんを起用していることでも注目です。

まだ、【プリズム】は解禁になっていないので、今ある情報をまとめてみました。

解禁になってから歌詞意味の解釈を加えさせていただきます。

AmPm feat. みゆな【プリズム】歌詞意味解釈!

フルーツバスケット公式

プリズムを私なりに解釈してみました。

君のおかげで、生きてこられた。

君がいてくれたから、明るくもなれたんだ。

今度はボクが君のそばにいるよ。

ボクがいるから大丈夫だよ。

何でもするからね。

ボクは正直になるよ。嘘はつけない。

 

AmPm feat. みゆな【プリズム】は「フルバ」の世界観

フルーツバスケット公式

【プリズム】は「フルーツバスケット」の世界観を表しているそうです。

フルーツバスケット」の世界って?

と聞かれたら、なんと答えるでしょうか。

世界観と言われても難しいですがどんな話?と聞かれたら説明できます。

もちろん一言で表せるものではありませんが。

主人公の透ちゃんはとても純粋です。

そして徹ちゃんを取り巻く登場人物は、陰があったり、嫉妬や妬みなど人間の嫌な部分を持ち合わせてはいるのですが、透ちゃんに癒されていきます。

そして誰よりも大切な存在になっていきます。

主人公と登場人物みんなが成長していく ・・・・

そんな話だと思います。

大切なことを忘れていました。

そんなすべてのことを笑いで包んでいます。

「フルーツバスケット2nd」はどうなるの?

新しい登場人物

真鍋翔(まなべかける)

由希の生徒会会長就任時の副会長でニックネームはナベ、トブナベ君。
常にテンションが高く、意味不明なノリで押しまくる性格だが、家の跡継ぎ問題が解決する中学時代までは、恋人である小牧曰く「すごく無口で、いつも怒っているみたいで近寄り辛い」雰囲気だったとのこと。

由希に「ゆんゆん」というあだ名をつけた張本人です。

由希は当初兄に似たハイテンションな性格を持つ翔を苦手としていたが、やがて打ち解けていきます。

 

倉伎真知(くらぎまち)

生徒会会計

予告PV

「フルバ2nd」を調べていて、気になったセリフがありました。

呪いを解きたい

これはちゃんの声でした。

きっとちゃんが優しさで呪いを解いていくのではないでしょうか。

せめてそばにいたい。遠く離れるその時までは

このセリフは由希の声だったのです。

由希がどこかへ行ってしまうのでしょうか?

気になりますね。

フルーツバスケット2nd  放送

テレビ東京、テレビ愛知では 2020年4月6日月曜深夜1時30分~

テレビ大阪では、4月6日深夜2時5分~

AmPm feat. みゆな【プリズム】歌詞意味解釈!「フルバ2nd」についても調査!まとめ

AmPm feat. みゆな【プリズム】が気になって、「フルバ2nd」についてまとめてみました。

初回の放送で流れ次第、歌詞の意味を私なりに解釈したいと思っています。

最後までおつきあいいただき

ありがとうございました。