芸能

映画「泣く子はいねぇが」のキャストやあらすじ、ロケ地は?脚本が面白いと話題に!

秋田県・男鹿半島が舞台の映画「泣く子はいねぇが」の制作発表がありました。

タイトル「 泣く子はいねぇが」 も仮題となっており、まだまだ情報がない中、どんな映画になるのか調べてみました。

映画「泣く子はいねぇが」キャストは?

主演 仲野太賀

キャストの中でわかっているのは仲野太賀さんひとりだけです。

ビーストレイジより

仲野太賀さんといえば、ドラマ『今日から俺は!!』 で個性的な 今井役を演じていました。

「泣く子はいねぇが」でどんな演技をみせてくれるのでしょうか、楽しみです。

仲野太賀プロフィール

本名 中野太賀

生年月日 1993年2月7日

身長 168㎝

A型

父 中野英雄

13歳の時に芸能界入りしテレビドラマ『新宿の母物語』で俳優デビュー

あこがれの人は、山田孝之

映画 「MONSTERZ」「 50回目のファーストキス」などで共演しています。

ドラマでは、「ゆとりですがなにか」「レンタルの恋」など多数出演しています。

主人公の妻 

妻の役は誰が演るのでしょうか?

太賀さんの奥さんの役なので20代の女優さんでしょうか?

青春の終わりを描くということで、10代の女優さんの可能性もありますね。

映画「泣く子はいねぇが」 監督は 佐藤快磨(たくま)

映画.comより

佐藤監督は30歳

秋田県出身

高校まで秋田県で過ごす。

2016年 「壊れ始めてる、ヘイヘイヘイ」

この作品でも、仲野太賀さんが出演しています。

2019年 「歩けない僕らは」「ガンバレとかうるせえ」の2作品の監督、脚本、編集を手掛けています。

このように佐藤監督の地元秋田からの応援Tweetもありました。

是枝裕和監督 のバックアップ受ける

是枝裕和監督といえば、『万引き家族』『そして父になる』などが有名です。

是枝監督の映像制作者集団分福、制作会社である株式会社 AOI Pro.がついているとなると期待も膨らみます。

映画「泣く子はいねぇが」 脚本

原作などはなく、佐藤監督が自ら手掛けたオリジナルです。

是枝監督は、3年前からこの映画の話は聞いていて、脚本の面白さを絶賛しています。

プロデューサーの大日さんも「脚本がとにかく面白い!」と話しているといいます。

映画「泣く子はいねぇが」 あらすじ

秋田県 男鹿市が舞台

「泣く子はいねぇが」といえば、なまはげのセリフです。

男鹿半島 なまはげ

 主人公の青年はなまはげ神事の中を全裸で走り抜けるという大失態をしてしまいます。

そのためなのか、出産直後の妻にも離婚されてしまいます。

その後東京へ。

青年が男鹿に戻ったのはその2年後。

その人間模様が描かれています。

映画「泣く子はいねぇが」 ロケ地

2020年1月 秋田県男鹿市と秋田市でロケが行われます。

「佐藤監督を応援する会」が設立されています。映画の支援をしていて、協賛していただける方の募集をしています。

エキストラの募集もしています。

問い合わせ先は、 男鹿市の男鹿まるごと売込課((電)0185・24・9143)です。

映画「泣く子はいねぇが」 公開は令和3年

映画「泣く子はいねぇが」公開は令和3年!

楽しみです。

最後までおつきあいいただき

ありがとうございました。