人物コレクション

望月龍平のオンラインサロンが詐欺って本当?ネットの噂をまとめてみました!

望月龍平さんは、劇団四季で活躍されていました。

その後イギリスへ。

最近では、舞台の活動に注力しているようです。

望月龍平さんが最も注目されているオンラインサロンが気になって調べてみました。

どうもオンラインサロンが怪しいという噂です。

なぜオンラインサロンが怪しいといわれるのか

ネットの情報をまとてみました。

望月龍平のオンラインサロンが詐欺って本当?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#闇の中を照らす一筋の光 地震で揺れている日本 なぜ揺さぶられるまで 起きないのでしょうか? 起きられないのかもしれません。 でももう 目醒めの時ですよ もう冬は終わりです 光を見れず 宇宙に帰った多くの子供達 お金や名誉のために 自分の魂を売った大人たち その大人たちが作った世界は 闇だらけ 闇だけではどこに行けばいいか よく見えませんね 闇の中で一筋の光を探し そして外に出ていきませんか? #望月龍平オンラインサロン @mr_onlinesalon #真実と目醒め #真実と目覚め #目醒め #望月龍平 #オンラインサロン #情報発信 #awakening #wh ‭#カバール #cabal #fallcabal #wakeup #q #闇 #光と闇 #調和 #光と闇のバランス #宇宙からのギフト

M(@mujiqenc)がシェアした投稿 –

↑のInstagramは

望月龍平さんのオンラインサロンのもの

1番初めの投稿です。

コメントを読むとなんとなく現在の日本に対する批判的な言葉のように受けられます。

↓はオンラインサロンのfacebookからの引用です。

2019.12.15無料オンラインサロンとしてスタート。
現在は有料化してますが、体験用として残します。
こちらのグループへのお友達招待は自由です。
出典:Twitter
オンラインサロンのフォロワーは、2020年9月現在174人でした。
デイリー新潮で報じられた内容をもとにオンラインサロンについてまとめてみます。

会員数と会費がヤバい!

サロンの会員数は無料、有料あわせて5千人程度

手口がヤバい!

日本では換金するのが難しいイラクの通貨ディナールを、ほぼ確実に値上がりするかのように言って販売しています。インドネシアルピアやベトナムドンでも同じことをやっている。特定の外国の通貨の騰貴を、期日を決めて具体的に予測する。これを、サロンで会員から会費をとってやる場合は、投資顧問登録が必要。投資顧問業違反や詐欺にあたる可能性があります」

出典:デイリー新潮

と訴えるのは、経済評論家の上念司氏です。

「ほかにも、“借金は借りるだけ借りて、あとは踏み倒せばいい”と教え込み、実際に借金を行わせています。“3月11日に社会インフラが完全にストップするので、有料会員になれば無料会員の10倍の情報を提供する”、あるいは“コロナの真実を知りたいなら有料会員になれ”などと言って、月額2千円の有料会員や8千円のプレミアム会員に誘導するのです」

親族が会員という女性の証言です↑

合宿

コロナ禍の中でも合宿を行っていたといいます。

4月から6月にかけて大阪や北海道、京都などで5回も合宿を行っています。“コロナに悪い”と、マスクをつけていないんですよ。会員がインチキだと気づいても、望月が“公開処刑”と言ってSNS上で氏名を晒して批判します。それを恐れて、声を上げる人がいないんです

望月龍平のオンラインサロンのネットの噂をまとめてみました!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

望月龍平(@ryuhei_mochizuki)がシェアした投稿

望月龍平のオンラインサロンが詐欺って本当?ネットの噂をまとめてみました!まとめ

以上が望月龍平さんのオンラインサロンにまつわるネットでの情報まとめです。

望月龍平さんのオンラインサロンが報じられている通りだったとしたら、相当ヤバいですよね。

また、ネットの噂も真実だとしたらまずいです。

会員数は増え続けているのでしょうか?

また、お姉さんである新聞記者の望月衣塑子さんは

「弟とはほとんど連絡をとっていません。ツイッターの炎上は人から聞いて知っていますが、オンラインサロンについての詳しいことは分からないので、コメントは控えさせてください」

とコメントしているようです。

お姉さんの望月衣塑子さんについて調べていたら

「頭がおかしい」というキーワードで検索されているようです。

そのお姉さんについてはこちら↓

 

望月衣塑子の質問はムダ?頭がおかしいといわれる理由を調査!望月衣塑子さんが記者会見に登場すると出た~と話題になるのはなぜ? 望月衣塑子さんは、中日新聞社の社員。 2020年2月現在は...

最後までお読みいただき

ありがとうございました。