芸能

清原果耶「今とあの頃の僕ら」歌詞意味解釈!傷つきながらも生きていこう!

「今とあの頃の僕ら」は、

映画「宇宙でいちばんあかるい屋根」主題歌

清原果耶さんが歌っています。

作詞・作曲・プロデュースはCoccoさんが担当。

Coccoさんと言えば、1997年「強く儚い者たち」が大ヒットしました。

「強く儚い者たち」の歌詞は、メルヘンな背景で切ない悲しみを歌っているという印象でした。

さて、「宇宙でいちばんあかるい屋根」のテーマソングである

「今とあの頃の僕ら」は、どんな意味が込められた歌なのでしょうか?

まだ曲のすべては公開されていません。

公開されている一部のみで解釈させていただきました。

清原果耶「今とあの頃の僕ら」歌詞意味解釈!

「今とあの頃の僕ら」が主題歌となる映画「宇宙でいちばんあかるい屋根」は、どんなストーリーかご存じのない方のために、簡単にご紹介しておきます。

「宇宙でいちばんあかるい屋根」

主役は、14歳の少女

大石つばめ。

実の母親は亡くなり、父と義理の母と暮らしています。

優しい義理の母なのですが、つばめの心の隙間は埋められません。

そんな時、両親に赤ちゃんができました。

安らぎの場所であるはずの家も

仲のいい友達のいる学校も

つばめにとっての居場所ではなくなってしまいました。・・・

つばめという14歳の少女は、どこかに寂しさを抱えています。

そんな心を現している歌のようですね。

 

宇宙でいちばんあかるい屋根の原作は野中ともその同名小説!評判は?「宇宙でいちばんあかるい屋根」の2020年9月公開が決まりました。 主演が清原伽耶さん 透明感があってかわいいです。 ...

まずは、タイトルから。

「今とあの頃の僕ら」

今とあの頃を比べているようです。

今が寂しくて、あの頃は幸せだった。

のかもしれませんし

今は幸せだとわかったけど、あの頃は気づかなくてつらかった。

のかもしれません。

私は後者だと思うのですが、どうでしょうか?

自分を受け止めてくれる誰かを探しながら、

一人で平気なふりをし強がっている少女

星空を見上げて、光をいっぱいにあびると

寂しさがまぎれるような気がして。

私たちは誰かに傷つけられながら生きているし

気づかないけれど、必ず誰かを傷つけている。

そんなふうにしながら

自分の居場所をさがしながら生きていく。

 

 

どうでしょうか?

こんな意味のある歌だと解釈しました。

下のtweet動画から清原果耶さんの澄んだ歌声が聞けます。

清原果耶さんは、「今とあの頃の僕ら」

が歌手デビューだと思っていたら違っていました。

では、なんという曲を歌ったのでしょうか?

清原果耶「気まぐれ雲」も映画の主題歌だった!

出典:オフィシャルブログ

「気まぐれ雲」も、映画「デイアンドナイト」の

主題歌でした。

映画「デイアンドナイト」

出典:Twitter

映画「デイアンドナイト」は、山田孝之さんプロデュース

「人間の善と悪」がテーマでした。

父の自殺を機に帰郷して父の裏の顔を知った主人公が、人間の二面性に振り回されつつやがて自らも裏稼業に堕ちて行く姿を描いた作品です。

「気まぐれ雲」の評判は?

「気まぐれ雲」は、清原果耶として歌っていませんでした。

役柄の大野奈々として歌っていました。

 

#清原果耶 ちゃんの歌声は #デイアンドナイト で痛いほど胸に刺さるって分かってるし、大好きな #Cocco さんプロデュースとか最高すぎませんか? 私得でしかない。

 


「気まぐれ雲」の作詞・作曲・プロデュースは
RADWIMPS の 野田洋次郎さんでした。

そして、「今とあの頃の僕ら」はCOCCOさん!

清原果耶さんって、めちゃくちゃ恵まれていませんか?

清原果耶「今とあの頃の僕ら」歌詞意味解釈!傷つきながらも生きていこう!まとめ

清原果耶さんの「今とあの頃の僕ら」の歌詞意味は、一人でいたいけど一人は嫌で、居場所を探していると解釈しました。

COCCOさんのアルバムは2016年以来リリースされていません。

COCCOさんの新しい曲が聞けるのも久しぶりです。

COCCOさん自身が歌った「今とあの頃の僕ら」も聞いてみたいと思います。

「気まぐれ雲」での清原果耶さんの評判はとてもよかったです。

「今とあの頃の僕ら」では、テレビ出演して歌う姿を拝見できたらうれしいです。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

清原果耶さんって演技下手なの?

清原果耶の演技は下手?「あさが来た」で女優デビュー「おかえりモネ」の評判は?「あさが来た」で女優デビューをした清原果耶さんが、再び朝の連続テレビ小説「おかえりモネ」で帰ってきます。 清原果耶さんの演技は上手...