芸能

「極主夫道 」に娘はいらない?作者は納得してるのか疑問!!

TVドラマ「極主夫道」に、龍の娘・向日葵(ひまわり)役として白鳥玉季が出演。

このニュースが流れた途端、「極主夫道」ファンからは、ドラマ化を喜ぶ声、

ドラマ化に否定的な声、様々な声が聴かれましたが、目立ったのは

娘はいらないんじゃない?

というものでした。

「極主夫道 」に娘はいらない?

出典:ヤフーニュース

このほかにもたくさん娘はいらないというコメントが投稿されていました。

娘役は、白鳥玉季さん

白鳥玉季

出典:映画.com

2010年1月20日生まれ

2020年10歳です。

「エール」や「テセウスの船」にも出演している今大注目の子役さんです。

「極主夫道」の娘役で張り切っていたと思うのですが、いらないという声が多くては

白鳥玉季さんがかわいそうな気もしてきます。

「極主夫道 」の娘に作者は納得してるのか疑問!!

中山喬詞さん(プロデューサー)コメントです。

原作サイドともご相談させていただき、ドラマでは龍と美久に子どもがいるストーリーを作らせていただくことにしました。

ということは、原作のおおのこうすけさんは納得しているということですね。

 

原作の醍醐味の1つである夫婦のコミカルなやりとりはもちろん活かしつつ、娘の向日葵を含めた3人による一層パワーアップした家族のやりとりを楽しんでいただければと思います。龍が娘に向ける眼差しや言動は優しさで溢れているので、龍の素敵な魅力をより深く感じ取ってもらえるはずです。

このように製作者サイドは自信満々な様子です。

 

でも今回は、プロデューサーさんが言い出したことですよね。

これには当てはまりませんね。

 

作者が被害者とまでコメントされています。

やはり最後まで気になるのは、作者が納得しているのかどうかです。

コメントいただきたいところですが、なかなか本音は語れないでしょうね。

まだ読んだことのない方はいかがですか?

created by Rinker
¥3,300
(2020/09/18 17:13:39時点 Amazon調べ-詳細)

「極主夫道 」に娘はいらない?作者は納得してるのか疑問!!まとめ

「極主夫道」の娘役の白鳥玉季さんには気の毒としかいえないムードです。

絶対に面白いドラマにして、巻き返しましょう!

それにしても、作者さんが納得しているのか気になるところ。

本音を聞かせていただきたいと思います。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。

白鳥玉季さんってすごい子役!

白鳥玉季「ステップ」泣ける演技が話題!出演作まとめ 映画「ステップ」で山田孝之さんの娘役 白鳥玉季ちゃんについてまとめてみました。 (adsbygoogle ...