人物コレクション

ダウトの幸樹は演歌歌手?花見桜こうきの活動はどうなったのか調べてみた!

有吉反省会にダウトのメンバーそろって出演するみたいですが、私はそっち方面にうといので、ダウトというバンド自体知らなかったのです。

 

ファンの方はこんな風に大喜びしているわけですが、私みたいな方が他にもいらっしゃるかとダウトの幸樹のさんについて調べたことをシェアしようと思いました。

ダウトの幸樹さんて、単なるビジュアル系の方ではないようです。

ダウトと幸樹さんについてまとめてみました。

ダウトって?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

雄太(@xiongtai886)がシェアした投稿

まずは、バンド ダウトから

ダウトは2006年に結成

D=OUTとして2007年にライブをしました。

ダウトのコンセプトは、

愛国心的エンターティナー

衣装が和風なのは、そこからくるものなのでしょうか。

ダウトの活動は、国内にとどまらず

2009年には、ヨーロッパツアーを行っています。

現在は、台湾でめちゃくちゃ人気があるみたいですね。

こんな感じでダウトに恋い焦がれているファンが台湾にたくさんいます。

ダウトの解散の噂は?

「ダウト」と検索すると、解散というワードが出てきます。

それについて調べてみました。

2014年にドラムのミナセさんがグループを脱退しました。

その時に半年ほどバンドをお休みしていたそうです。

それで解散と噂されているのかもしれません。

ところで、ダウトのボーカルの幸樹さんが演歌歌手だったというのを知らないのは私だけですか?

ダウトの幸樹は演歌歌手?

出典:ぴあ

こちらがダウトの幸樹さんが演歌歌手をしている時の画像です。

2016年の記事なので少し前になりますが・・・

これがダウトの幸樹さん

同一人物?

演歌歌手として活動する時には

花見桜こうきさんになります。

ゴールデンボンバーの鬼龍院翔さんが名付け親なのだとか。

花見桜幸樹さんのルーツは、ご両親が聞いていた八代亜紀さんの「舟歌」ということです。

♪お酒はぬるめの燗がいい~

ってあの歌です。

では、現在は花見桜こうきとしてCD出したりしているのでしょうか?

花見桜こうきの活動はどうなったのか調べてみた!

花見桜こうきとしてのデビュー作は

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ryo(@lovrely6)がシェアした投稿

アイラブ東京

2015年に発売

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

さゆり(@sayuritengsen)がシェアした投稿

そして、2枚目シングル

忘れ傘

を2018年に発売していました。

でもその後、シングルの発売はないのです。

そもそも演歌歌手になったのは、ヴォーカリストとして力をつけたいと思ってのことのようです。

たんなる企画もので終わらせるつもりはないということなので、今後も新曲の発表はあるかと思われます。

また、「最美桜劇場」というツアーを各地で行っていました。

最近は、コロナの影響で配信にかえています。

2020年11月にも〜君の瞳に乾杯〜公演を配信しています。

新曲初歌唱!となっていたので、花見桜こうきさんの新曲の発売は近いのかもしれません。

花見桜こうきさんは、「有吉反省会」でも演歌歌手としての癖がでてしまうことを反省。

ということは、演歌歌手のほうがウェイトを占めているのかもしれません。(笑)

ダウトの幸樹は演歌歌手?花見桜こうきの活動はどうなったのか調べてみた!まとめ

ダウトの幸樹さんは、演歌とヴィジアル系バンドの二本立てで活動をしていました。

画像を見ると別人のようでした。

花見桜こうきさんとして新曲の発売もあるのでしょうか?

発表を楽しみにしたいと思います。

最後までお読みいただき

ありがとうございました。