歌詞

Ado「踊」歌詞意味解釈!キャラがかわいい!デザイン誰?

Adoさんの新曲でましたね。

「踊」

アドさんの歌うおど」って、テレビのアナウンサーが「洒落ではありません。」

みたいなこと言っていました。

確かに、不思議なタイトルですね。

曲にはどんな意味が込められているのでしょうか。

Ado「踊」歌詞意味解釈!

 

この投稿をInstagramで見る

 

かゆか(@17_s_kyk)がシェアした投稿


Adoさんの「踊」は、レディメイド、うっせぇわ、ギラギラ

に続いて4曲目になります。

テレビでAdoさんがコメントしていました。

こんな「陽キャ」Adoをファンの方は、期待していないでしょう。

「陰キャ」なAdoが好きな方に申し訳ない・・・

そんな感じでAdoさんは、前回私が聞いたインタビューより少し高いテンションで話をしていました。

陽キャとは?

歌を理解するのに、大事なキーワードになりそうなのであえてまとめておきますね。

「陽キャ」に対して「陰キャ」があります。

「陽キャ」は、明るくて、人懐っこく、元気はつらつとした人。

「陰キャ」は、その逆なので内向的で、おとなしい。

クラスのイケてる子は、まず「陽キャ」でしょうね。

クラスの人間関係をピラミッドで表すとしたら、底辺にいそうなのが「陰キャ」

てっぺんを支配していそうな人たちが「陽キャ」となります。

「踊」の歌詞意味は?

そのまま歌詞をみるとクラブで踊っている様子を思い浮かべます。

低音響かせろ

Up and down なテンション

「踊」歌詞

は、そのまんまな感じの表現です。

でも、本当の舞台は

クラス

職場

であったりするのではないでしょうか。

やる気のない、無表情、無関心なふりはやめて

感情をらせて

あげていこう!

「陰キャ」でも関係ない、楽しまなきゃ損だよ。

そんな意味が込められていると解釈しました。

Ado「踊」キャラがかわいい!デザイン誰?

キャラデザインは、かゆかさんです。

かゆかさんは、イラストをはじめて3年くらいということです。

3年でこのクオリティ。

すごいですよね。

かゆかさんは、今までに

「シカバネーゼ」

「イート」

「フェイキング・オブ・コメディ」

「ディアヘイター」

を担当しています。

かゆかさんについての情報は、他にありませんでした。

でも、わからないと余計に気になるのですが・・・

Ado「踊」歌詞意味解釈!キャラがかわいい!デザイン誰?まとめ

Adoさんの「踊」は、とてもかっこいい曲でした。

SNSでもAdoさんの「踊」はあがる!というコメントも多く、狙い通り響いています。

Adoさんの歌を聞けば聞くほど、歌っている姿が見たい!と思ってしまいます。

かゆかさんに関しては、今までにも曲のデザインを担当していました。

かゆかさんが担当した曲の中には、feat.Adoというものも多く、かゆかさんとAdoさんは「踊」以前からの関係がありそうです。

Adoさんの曲なにがすき?

レディメイドの歌詞意味解釈はこちら

うっせぇわは嫌い?

ギラギラの歌詞意味はこちら